dポイント

dポイントカードを紛失した時の対処法と再発行の方法|再発行に手数料はかかる?

dポイントカードって紛失した時はどうすれば良いの?

もしdポイントカードを再発行する場合、手数料はかかる?

大切なdポイントカードをうっかり紛失してしまったら、色々と焦ってしまいますよね。

結論を先にお伝えしておくと、dポイントカードを紛失したらまず、dポイントカードの利用停止手続きをしてください。

ちなみに、dポイントカードの再発行には手数料はかかりません。手数料なしで新しいカードを作れるのは嬉しいですね。

dポイントカードを紛失した時の対処法と再発行の方法|再発行に手数料はかかる?
  • dポイントカードを紛失したらまず、dポイントカードの利用停止手続きをする
  • dポイントカードの再発行には手数料はかからない

当記事では、dポイントカードの利用停止手続きの手順や、dポイントカードの再発行方法に加え、dポイントカードよりもポイントが貯まりやすいdカードに関する情報も紹介していきます。

あなたもぜひ、以下の内容をご覧になった上で、焦らず落ち着いて対応してくださいね。

dポイントカードを紛失したときにするべきこと

dポイントカードを紛失したときにするべきことdポイントカードを紛失したらポイントが不正利用されないように対処しよう!

dポイントカードを紛失したときにするべきこととしては、dポイントカードの利用停止手続きです。

以下のdポイントカスタマーに連絡し、dポイントカードを紛失してしまった旨を伝えましょう。

dポイントカスタマーセンター
  • 電話番号:0120-208-360(24時間年中無休)
    ※携帯電話・PHSからも利用可能
    ※一部のIP電話からは接続できない場合あり

当然、dポイントカードを紛失したことに気づいたらすぐに、上記の連絡先にアクセスしていただきたいですが、その間に万が一、心無い人にあなたのdポイントが使われてしまった場合はどうなるのでしょうか。

万が一ポイントを使われてしまった場合の補償はなし

残念ながら、万が一心無い人にポイントを使われてしまった場合の補償はされません。

したがって、dポイントカードの紛失に気づいた場合、速やかに利用停止手続きを進めるべきと言えますね。

  • 残念ながら、万が一心無い人にポイントを使われてしまった場合の補償はされない
  • dポイントカードの紛失に気づいたら、可及的速やかに利用停止手続きを進めるべき

ちなみに、当記事の後半で紹介するdカードに関しては、万が一のことがあっても、会員補償制度が整っています。

dポイントカードは比較的気軽に作成できることが魅力ですが、補償面についてはどうしてもdカードに遅れを取ることは覚えておきましょう。

dポイントカードの再発行方法

dポイントカードの再発行方法dポイントカードの再発行方法は非常にシンプルです。

まずはドコモショップやマクドナルドなどのdポイント加盟店で新しいdポイントカードを受け取っていただき、以下の流れで登録手続きを行います。

  1. dポイントクラブ』にアクセスする
  2. dアカウントでログインする
  3. dポイントカードを登録』をタップする
  4. カード番号とセキュリティコードを入力する
  5. 名前や性別などの必要事項を入力する

ここで安心していただきたいのが、新しいdポイントカードに変わっても、それまで貯めてきたdポイントはきちんと引き継ぐことができるということです。

これは、dポイントはdポイントカードではなく、dアカウントに紐付けされているためですね。

dポイントカードの再発行には手数料はかからない

やっぱり紛失してしまった上での再発行だから、手数料は取られちゃいますよね?

と心配しているあなたにお伝えしたいのは、dポイントカードの再発行には手数料はかからないということです。

先ほどもお伝えした通り、dポイントカードはいつでも好きな時にローソンやマクドナルドなどの加盟店で無料で入手できます。

新しいdポイントカードを無料で入手し、あとはあなたがお持ちのdアカウントと紐付けるだけですね。

  • dポイントカードを紛失してしまった場合でも、dポイントカードの再発行には手数料はかからない
  • dポイントカードはいつでも好きな時にローソンやマクドナルドなどの加盟店で無料で入手できる

一般的に『カードの再発行には手数料がかかる』というイメージがありますが、dポイントカードは無料で気軽に入手できるのは嬉しいですね。

dポイントカードが磁気不良の場合の再発行も可能

稀にですが、dポイントカードが磁気不良で使えなくなってしまうこともあります。

ただし、その際でも問題なく、dポイントカードを新たに再発行することが可能です。

再発行の方法は先ほど示した通り、ローソンやマクドナルドなどの加盟店で無料で入手できます。

  • dポイントカードが磁気不良の場合の再発行も可能
  • dポイントカードが磁気不良の場合でも、dポイントカードを無料で再発行できる

つまり、再発行の理由を問わず、どのようなケースにおいても、dポイントカードはいつでも好きな時に再発行ができるということですね。

dポイントカードはアプリでも再発行ができる

紛失が怖いからリアルカードは卒業したい!

このように思われているのであれば、dポイントカードをアプリで再発行することをおすすめします。

リアルカードではなく、モバイルdポイントカードとして保有しておけば、持ち物を減らせるという点でも良いですよね。

dポイントカードをアプリで発行する方法は以下の通りです。

  1. dポイントクラブアプリ』を起動する
  2. トップ画面に表示されるカードアイコンをタップする
  3. 案内に従ってdアカウントでログインする
  4. 設定から『カードの追加登録』をタップする
  5. 利用者情報登録』をタップする
  6. オンライン発行dポイントカード番号の『登録する』ボタンをタップする

え!たったこれだけで良いの?

と思われるかもしれませんね。

もちろん、アプリでdポイントカードを発行する場合も手数料は無料ですよ。

dポイントカードの再発行をするならdカードを発行するのもアリ!

dカード
基本還元率1%~
年会費無料
国際ブランドVISA/MasterCard
ETCカード初年度:無料
2年目以降:500円(税抜)
※前年に一度でもカード利用があれば無料
家族カード無料

» カードの詳細を見る» 公式サイトを見る

dポイントカードの再発行をするなら、この機会に年会費無料のdカードを発行するのもアリです。

なぜなら、dカードはdポイントカードより、圧倒的にdポイントを貯めやすいからです。

メモ

dポイントカードと同じく年会費無料で発行できるdカードだからこそ、dポイントを貯めるためには欠かせない存在です!

もちろん、単純にdポイントが貯まりやすいだけではなく、ポイントカードでは決して得ることのできない様々な特典が、dカードでは享受することができます。

何それ、ちょっと気になる!

と思われた方は、以下の内容を読み進めてみてください。

dポイントカードでは得ることができないdカードの魅力

dポイントカードでは得ることができないdカードの魅力としては、以下のような特典を挙げることができます。

  • dポイントスーパー還元プログラムで最大+7%還元
  • dポイント加盟店でポイント2重取り
  • dカード特約店で還元率アップ
  • dカードポイントUPモールの経由でネット通販がお得
  • 最大1万円のケータイ補償が付帯
  • 最大100万円のショッピング保険が付帯
  • 電子マネーのiD機能が付帯

dポイントカードの場合は加盟店でコツコツ1馬力でポイントを貯めていく必要がありますが、dカードならポイント2重取りは朝飯前で、dポイントスーパー還元プログラムを活用しようものなら、一気に最大+7%還元を享受することもできます。

また、ポイントをガンガン獲得できるという攻めの特典に加え、最大1万円のケータイ補償や最大100万円のショッピング保険などの守りの特典も備わっており、「本当にこれが年会費無料で良いの?」と変な心配をしてしまいそうです。

dカードの紛失の場合はすぐに利用停止をしよう!

dカードの紛失の場合はすぐに利用停止をしよう!dカードの紛失は急いで利用停止措置を取ろう!

万が一、dカードを紛失してしまった場合は、即座に利用停止手続きを進めてください。

連絡先は以下の通りです。

  • 電話番号:0120-159-360(24時間年中無休)
    ※携帯電話・PHSからも利用可能

ちなみに、dカードの紛失に伴い、以下のようなケースで不正利用されてしまったとしても、紛失・盗難の届け出日の90日前から期限なしで、クレジットカード会社が損害を補償してくれます。

  • dカードを不正利用されてしまった場合
  • ネットショッピングなどであなたの個人情報を不正利用されてしまった場合

こうした会員補償制度が充実しているのも、クレジットカードの魅力と言えますね。

dポイントカードの紛失時のまとめ

dポイントカード紛失まとめここまでの内容をご覧いただいたのであれば、dポイントカードを紛失してしまった場合の対処法に加え、dカードの魅力についてもご理解いただけたのではないでしょうか。

ここで改めて、当記事のポイントとなる部分についておさらいをしておきたいと思います。

  • dポイントカードを紛失したらまず、dポイントカードの利用停止手続きをする
  • dポイントカードの再発行には手数料はかからない
  • dポイントカードはドコモショップの他、ローソンやマクドナルドなどの加盟店で入手できる
  • 万が一、心無い人にポイントを使われてしまった場合の補償はされないので注意が必要
  • dポイントはdアカウントに紐づいているため、dポイントカードを紛失してしまってもdポイントを失効してしまうことはない
  • dポイントカードが磁気不良の場合の再発行も可能
  • dポイントカードはアプリでも再発行ができる
  • dポイントカードの再発行をするならdカードを発行するのもアリ

dポイントカードを紛失してしまったら、焦らずにdポイントカスタマーセンターに連絡し、利用停止手続きをしてもらいましょう。

そして今後、より効率よくdポイントを貯めていきたいのであれば、年会費無料で作成できるdカードを作成してみてください。

dカードのスペックを把握した上で上手に使いこなすことができれば、これまでとは比較にならないほどに、ザクザクdポイントを貯めることができるようになりますよ。

\8,000ポイントがもらえるキャンペーン中!/

» 公式サイトで詳しく見る

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。