dポイント

dポイントの貯め方完全ガイド|dポイントがザクザク貯まる方法を解説しよう

dポイントってどうやって貯めるの?

効率の良い貯め方は?

このようなことが気になっている方もいることと思います。

dポイントは加盟店やドコモのサービスで貯めることができる他、アンケートやゲームで貯まるコンテンツなどもあります。

また、最速でdポイントを貯める方法としては、dカードやdカード GOLDを活用するのがおすすめです。

dポイントの貯め方完全ガイド|dポイントがザクザク貯まる方法を解説しようこのように、一口でdポイントを貯めるといっても、その貯め方は様々。

当記事では、このdポイントの貯め方について徹底解説をしていきたいと思います。

ちょっとした知識を身につけておくだけで、dポイントが貯まるスピードは少なくても2倍以上、一気に飛躍しますよ。

dポイントを貯めるなら!
dカード

dポイントカードでdポイントを貯めるなら、dカードがお得!

年会費完全無料で使え、dポイントが貯まるペースも通常のdポイントカードの倍以上に!

日常で使えるローソンでいつでも5%お得になるなど、dポイントカードよりも遥かに上回る特典が豊富なので使わないともったいない!

\年会費も完全無料で使える!/
» 公式サイトで詳しく見る

基本的なdポイントの貯め方

dポイントの貯め方dポイントは商品を購入する以外でも貯めることが可能!

まず最初に、dポイントの基本的な貯め方を紹介していきたいと思います。

  • 加盟店で貯める
  • ドコモのサービスで貯める

加盟店でdポイントを貯めるには、dポイントカードが必要です。

dポイントカードは各加盟店のカウンターに設置されているか、もしくは店員さんに声を掛けることで無料で入手できます。

配布場所は『【dポイントカードの作り方】発行・配布場所|無料で入手してdポイントを貯めよう!』の記事で更に詳しく解説していますので、ぜひ合わせて参考にしてみてください。

リアルカードを持ちたくない方は、『モバイルdポイントカード』を活用すると良いでしょう。

dポイントが貯まる主な加盟店

加盟店ってたとえばどんなところがある?

と気になっている方の為に、dポイントが貯まる主な加盟店を紹介しておきます。

  • ローソン/ローソン100
  • ファミリーマート
  • マクドナルド
  • マツモトキヨシ
  • 薬王堂
  • やまや
  • ジョーシン
  • ノジマ
  • サツドラ
  • 東急ハンズ
  • PLAZA
  • AOKI
  • BREEZE
  • TOWER RECORDS
  • 高島屋
  • ライフ
  • イオンシネマ
  • はなの舞
  • 梅の花

ご覧の通り、非常に普段使いがしやすい店舗がズラリと並んでいますね。

これらの店舗における会計時にdポイントカードを提示すると、100円につき1ポイントのdポイントが貯まります。

あらかじめ対象の店舗をしっかりと把握しておき、都度の買い物でdポイントカードの提示を忘れないように心がけたいですね。

ドコモのサービスで貯める

たまる。つかえる。たのしめる。

3拍子揃ったドコモのサービスに、『dマーケット』があります。

dマーケットドコモ系のショッピングなどサービスが充実している!
  • dショッピング
  • dデリバリー
  • dブック
  • d fashion
  • dトラベル
  • dミュージック
  • dジョブ
  • dカーシェア
  • dミールキット
  • dアプリ&レビュー
  • dTV
  • dTVチャンネル
  • dマガジン
  • dヒッツ
  • dフォト
  • dアニメストア
  • dグルメ
  • dヘルスケア
  • dエンジョイパス

え!こんなに沢山サービスがあるんだ!」と驚かれた方もいるのではないでしょうか。

これだけ多様なジャンルのサービスが用意されていれば、ありとあらゆるシーンでdポイントを効率よく貯めていくことができそうです。

単純にdポイントが貯まるだけでなく、dグルメやdエンジョイパスなど、サービスによってはお得なクーポンや特典をゲットできることもあるので、各サービスの内容をぜひチェックしてみてくださいね。

アンケートやゲームで貯まる!dポイントたまるコンテンツを活用しよう

dポイントアンケート、ゲームで貯めるアンケートに答える、ゲームをすることでdポイント付与も!

え!ゲームしながらポイントを貯めることができるの?

と食い気味になっている方もいるかもしれませんね。

スキマ時間にコツコツとポイントを貯めていきたい方には嬉しいことに、以下のような方法でもdポイントを貯めることができるのです。

  • アンケートでdポイントを貯める
  • ゲームでdポイントを貯める

早速、それぞれの内容について詳しく見ていきましょう。

アンケートでdポイントを貯める

アンケートでdポイントを貯めるアンケートに答えるだけでdポイントが貯まる

アンケートでdポイントを貯める方法は以下の通りです。

  1. dアカウントを発行する(ドコモの回線利用者は不要)
  2. dポイントクラブアンケートのdポイントクラブ基礎アンケートに回答する
  3. アンケート一覧を確認し、回答してポイントをゲットする

ご覧の通り、ドコモの回線を利用していない方でも、dアカウントさえ発行すれば、アンケートに回答してdポイントを獲得することができます。

dアカウントってどうやって作成するの?

と思われた方は、『dアカウントの登録・発行をする方法|dポイントユーザーなら登録必須!』の記事をチェックしてみてください。あらかじめ用意すべきものは、メールアドレスだけです。

ちなみに、最初に回答するdポイントクラブアンケートのdポイントクラブ基礎アンケートは、『アンケート一覧ページ』からアクセス可能となっています。

サクサクと回答すれば、5分もかからず完了しますので、スキマ時間を見つけて回答を済ませておきましょう。

アンケート内容は随時更新されますので、定点観測をしておくことで、ポイント獲得のチャンスを広げることができますよ。

ゲームでdポイントを貯める

ゲームでdポイントを貯める方法は以下の通りです。

  1. ポイントゲームの紹介ページ』にアクセスする
  2. 遊びたいゲームを選択する
  3. dアカウントでログインする
  4. 各ゲームの注意事項を確認した上で、ゲームを楽しむ

ご覧の通り、こちらもdアカウントさえ持っていれば、気軽に参加することができる仕様となっています。

ゲームの内容には期間限定のものも含まれるため、定期的にホームページをチェックすることで、期間限定のゲームの取りこぼしを防ぐことができるでしょう。

以下、どんなゲームがあるかを記載しておきますので、こちらも合わせて参考にしてみてください。

  • わくわく毎日くじで最大10,000ポイントが当たる
  • どこでも川柳 〜バレンタインデー&ホワイトデーの思い出〜 川柳投稿で最大10万ポイント(期間限定)
  • ラッキーガラガラナンバーで最大30,000ポイント

 

実はdポイントが貯まらない商品

先ほど、dポイントが貯まる加盟店を紹介しましたが、加盟店で買い物をしているにもかかわらず、dポイントが貯まらない商品があります。

こうしたポイントアップ対象外の商品を、dポイントが貯まるものと思って積極的に購入していると損をしてしまった気分になりますよね。

dポイントカードを提示しても実はdポイントが貯まらない商品や支払いには、以下のようなものが挙げられます。

  • タバコ
  • 金券類
  • 公共料金のコンビニ払い

え!タバコは対象外なの?」と思わず叫んでしまう方もいるかもしれませんね。

タバコや金券類の他、公共料金をコンビニで支払う場合においても、dポイントカードの提示でdポイントを獲得することはできないと覚えておきましょう。

dカードならクレジット決済分のポイントはもらえる

公共料金の支払いは例外ですが、タバコや金券類の購入においては、dカードでの支払いならクレジット決済分のポイントはもらうことができます。

  • タバコや金券類
    ⇒クレジット決済分のポイントはもらえる
  • 公共料金の支払い
    ⇒dカードでの決済はできない

このように考えていくとやはり、できるだけスムーズにdポイントを貯める上では、dカードdカード GOLDといったクレジットカードを用いるのが一番の近道と言えますね。

以下、dカードやdカード GOLDの特典について具体的に見ていくことにしましょう。

dポイントを貯めるならdカードを使わないと損!

dカード
基本還元率通常:1%~
ローソン等:5%
年会費無料
国際ブランドVISA/MasterCard
ETCカード初年度:無料
2年目以降:500円
※年に一度の利用で無料
家族カード無料

dポイントカードでコツコツとdポイントを貯めるのも悪くはありませんが、よりスムーズに貯めるのであれば、dカードを活用しないと損というもの。

dカードは一時期、条件付きで年会費無料の仕様でしたが、今では完全無料で持つことができます。

そんなdカードに付帯する特典は以下の通りです。

  • dポイントスーパー還元プログラムで最大+7%還元
  • dポイントカードの機能が付帯
  • dカード特約店で還元率アップ
  • dカードポイントUPモールの経由でネット通販がお得
  • ローソンで5%還元
  • 最大1万円のdカードケータイ補償が付帯
  • 最大100万円のお買物あんしん保険が付帯

ご覧の通り、年会費無料のクレジットカードにもかかわらず、特典や補償が充実していますね。

上記のうち、dポイントを効率よく稼ぐことができるメリットについて、解説を進めていきたいと思います。

dポイントスーパー還元プログラムで最大+7%還元

dポイントスーパー還元プログラムで最大+7%還元基本還元率に最大+7%が付帯する!

dポイントスーパー還元プログラムとは、以下の条件を満たした上で、d払いもしくは電子マネーのiDで決済することにより、最大7%の上乗せ還元を得ることができるプログラムです。

  • dポイントクラブのプラチナステージ達成で+1%
  • dカードでのドコモ料金支払いで+1%
  • dマーケットの利用で+2%
  • いちおしパックの契約で+1%
  • DAZN for docomoの契約で+1%
  • Disney DELUXEの契約で+1%

dポイントカードだけでdポイントを集めていると、どう頑張っても還元率は1%止まりですが、dカードを発行してdポイントスーパー還元プログラムを活用すれば、最大8%の還元を受けることができるのです。

たとえば、dポイントカードだけを用い、加盟店でコツコツと10万円の決済をした方と、dカードを発行してdポイントスーパー還元プログラムをフル活用した上で、10万円の決済をした方では、以下のような差が生まれてしまいます。

  • dポイントカードのみ:10万円×1%=1,000ポイント
  • dポイントスーパー還元プログラムをフル活用:10万円×8%=8,000ポイント

同じ金額、同じ内容の買い物にもかかわらず、これだけの差が出てしまうと、もはや目も当てることができません。

これからdカードを作成する方はぜひ、dポイントスーパー還元プログラムを積極的に活用していただきたいものです。

ただ、一点だけ注意点として、dポイントスーパー還元プログラムで得られるポイントは、3ヶ月の期間限定ポイント(他社ポイントやマイル、商品には交換不可)であることは覚えておきましょう。

dポイントスーパー還元プログラムの条件や攻略方法は『dポイントスーパー還元プログラムがお得過ぎる!最大+7%還元を得る条件や上限とは?』の記事で更に詳しく解説していますので、ぜひ合わせて参考にしてみてください。

dポイントスーパー還元プログラムがお得過ぎる!最大+7%還元を得る条件や上限とは?
dポイントスーパー還元プログラムがお得過ぎる!最大+7%還元を得る条件や上限とは?dポイントスーパー還元プログラムはもう知っていますか?dポイントスーパー還元プログラムは最大でプラス7%のポイント還元がずっともらえるお得なdポイントのプログラムです。当記事では、dポイントスーパー還元プログラムを攻略する、達成する条件について詳しく解説しています。...

dポイントカードの機能が付帯

dポイントカードdカードはdポイントカードの機能を有したクレジットカードです。

つまり、dポイント加盟店でdカードによる決済をすれば、通常のクレジット決済分のポイントに加え、dポイントカード提示分のポイントも上乗せで享受できるのです。

  • dカードによる決済で1%のポイント還元
  • dカード提示分として1%のポイント還元
    合計:2%

dポイントカードを使っている人と、dカードを使っている人では、加盟店で同じ額の買い物をしているにもかかわらず、節約効果において2倍の差が生じてしまうということですね。

この点を踏まえて考えると、dポイントカードを加盟店で使うたびに、損をしているような気分になる方もいるのではないでしょうか。

ちなみに、dポイントカードの加盟店は幅広く、主な店舗としては以下のようなところが挙げられます。

  • ローソン
  • マツモトキヨシ
  • マクドナルド
  • やまや
  • ジョーシン
  • ノジマ
  • 高島屋
  • かっぱ寿司
  • AOKI
  • ライフ
  • サツドラ
  • いきなりステーキ
  • PLAZA
  • GLOBAL WORK
  • ローソンストア100
  • ビッグエコー
  • はなの舞
  • FUJI
  • 薬王堂
  • イオンシネマ
  • タワーレコード
  • DHC
  • ABC MART

えー!ここ毎日使ってるし!」と少しでも悔しい思いをされた方はぜひ、dカードの発行を検討してみてくださいね。

貯めたdポイントのお得な使い道について知りたい方は『貯めたdポイントの使い道と使い方を解説|dポイントが使えるお店はどこ?』の記事で更に詳しく解説していますので、ぜひ合わせて参考にしてみてください。

貯めたdポイントの使い道と使い方を解説|dポイントが使えるお店はどこ?
貯めたdポイントの使い道と使い方を解説|dポイントが使えるお店はどこ?貯めたdポイントの使い道は決めていますか?当記事では、dポイントのおすすめの使い道について詳しく紹介しています。dポイントを直接使うことも良いですが、実は他社ポイントやマイルへの交換も可能ですし、MasterCard加盟店で利用することも可能になります。ぜひdポイントの使い道の裏技を学びましょう。...

dカード特約店で還元率アップ

dカードで還元率の優遇を享受できるのは、先ほど紹介した加盟店だけではありません。

以下のようなdカード特約店においては、通常の数倍もの還元率を獲得できることもあるのです。

合計還元率dカード特約店名
2%・ENEOS
・dショッピング
・伊勢丹
・三越
・高島屋
・洋服の青山
・THE SUIT COMPANY
・紀伊国屋書店
・JAL
特に優遇・マツモトキヨシ(3%)
・AOKI(3%)
・タワーレコード(3%)
・JTB(3%)
・ビッグエコー(3%)
・スターバックスカード(4%)
・ドトールバリューカード(4%)
・クラブメッド(4%)
・サカイ引越センター(4%)
・オリックスレンタカー(6%)

え?スタバとかドトールめっちゃオイシイ!」と食い気味になっている方もいることでしょう。

これまでスタバやドトールを現金払いで利用していた方がdカードを活用するようになれば、節約効果は一気にうなぎのぼりになることは間違いありません。

たとえば、スターバックスを毎月10,000円分利用するようなスタバファンの場合、現金払いからdカードの決済に変えるだけで、こんなにも差が生じることになります。

  • 現金払い:ポイント還元なし
  • dカード決済:10,000円分のチャージ×4%=400ポイント

dポイントは1ポイント1円としてスタバで利用できますから、400ポイントあれば、ドリップコーヒーのTallサイズを1杯頼んでもお釣りがきます。

換言すれば、決済方法をdカードに変更するだけで、毎月ドリップコーヒーのTallサイズを無料でゲットできるようになるわけです。

もちろん、ポイントをコツコツ貯めて、スタバのタンブラーやマグカップなどをゲットするのも良いですね。

ここまでイメージを広げて考えれば、もはや現金で支払うメリットを見出すことができなくなるのではないでしょうか。

あなたもぜひ、上記の特約店に改めて目を向けていただき、スタバやドトール以外の様々なシーンにおいても、最大限のポイントを獲得していきましょう。

dカード ポイントUPモールの経由でネット通販がお得

dカードポイントUPモール買い物前に経由するだけで還元率がアップ!

え!ネット通販でもお得になるの?

とテンションが上がっているそこのあなたにお伝えしたいのが、『dカード ポイントUPモール』というサイトの存在です。

dカードのユーザーはこちらのサイトを経由することで、ネット通販においても還元率を高めることができます。以下、対象の店舗と合計で得られる還元率を見てみましょう。

合計還元率店舗名
1.5%・Amazon
・楽天市場
・Yahoo!ショッピング
・ベルメゾンネット
・DHCオンラインショップ
・Apple Store
・TSUTAYAオンライン
・H.I.S.
・Francfranc ONLINE SHOP
・ユニクロオンラインストア
・ジーユーオンラインストア
2%・LOHACO
・セブンネットショッピング
・ニッセン
・イトーヨーカドーネットスーパー
・FANCL
・ビックカメラ.com
・ひかりTVショッピング
・じゃらん
・JTB
・マルイウェブチャネル
・i LUMINE
・セシールオンラインショップ
・ABC-MART.net
特に優遇・大丸松坂屋(2.5%)
・成城石井.com(2.5%)
・honto(2.5%)
・ロフトネットストア(2.5%)
・GAPオンラインストア(2.5%)
・爽快ドラッグ(3%)
・エクスペディア(3.5%)
・サントリーウエルネスオンライン(3.5%)
・京都 宇治伊藤久右衛門(4%)
・ひかりTVブック(6%)
・シマンテックストア(9.5%)

ネット通販の2大巨頭として名高いAmazonや楽天市場も対象になっていることから、非常に使い勝手の良いサイトであることが伺えますね。

たとえば、Amazonで毎月10,000円の買い物を代金引換でしている方がdカード決済に変更した場合、どれくらいのお得度合いがあるでしょうか。

  • 代金引換:ポイント還元なし
  • dカード決済:10,000円×1.5%=150ポイント(1ヶ月あたり)
    →150ポイント×12ヶ月=1,800ポイント(年間)

ご覧の通り、全く同じ買い物をしているにもかかわらず、年間で1,800ポイントもゲットできてしまいます。

5年なら9,000ポイント。10年なら18,000ポイントです。

このように、dカードポイントUPモールを経由するだけで、今まで得ることができなかったポイントを獲得することができるのです。

ぜひあなたも、加盟店や特約店などのリアル店舗を積極的に活用することに加え、ネットショッピングをする際には必ず、dカードポイントUPモールの経由を忘れないように心掛けましょう。

\年会費無料でお得に使える!/
» 公式サイトで詳しく見る

ドコモユーザーならdカード GOLDで10%還元!

dカードゴールド
基本還元率通常加盟店:1%~
ドコモ料金:10%
年会費10,000円(税抜)
国際ブランドVISA/MasterCard
ETCカード無料
家族カード1,000円(税抜)
※1枚目は無料

あなたがもしドコモユーザーであれば、dカード GOLDを発行しない理由がありません。

確かにdカード GOLDの年会費は10,000円(税抜)と決して安くはないですが、ドコモユーザーならドコモ料金に対して、10%の還元を得られるというとんでもなく大きなメリットがあるのです。

そんなdカード GOLDですが、前述したdカードのメリットに加え、以下のようなアドバンテージがあります。

  • ドコモ料金に対して10%還元
  • 全国の空港ラウンジが利用できる
  • 最大10万円のケータイ補償が付帯
  • 国内外の旅行傷害保険が充実
  • 最大300万円のお買物あんしん保険が付帯

以下、ドコモ料金に対して得られる10%還元について、もう少し詳しく解説をしていきましょう。

ドコモ料金に対して10%還元

ドコモ料金に対して10%還元ドコモの利用料金とドコモ光が10%ポイント還元!

ドコモユーザーはdカード GOLDを持つことで、以下の料金に対して10%還元を得ることができます。

10%還元のクレジットカードなんて存在するの?」と目を疑ってしまう方もいるかもしれませんね。

確かにdカード GOLD以外で、10%還元を得られるようなクレジットカードはないでしょう。

たとえば、ドコモ料金とドコモ光の通信料金で毎月15,000円支払っている方であれば、dカード GOLDを所有していない場合と所有している場合とでは、お得度合いが以下のように異なります。

  • dカード GOLDを所有していない人:ポイント還元なし
  • dカード GOLDを所有している人:15,000円×10%=1,500ポイント(1ヶ月あたり)
    →1,500ポイント×12ヶ月=18,000ポイント

ご覧の通り、dカード GOLDの年会費である10,000円(税抜)を余裕でペイできるほどのポイントが稼げてしまいます。

この条件であれば、dカード GOLDを作成しない方がむしろ損ということが言えますね。

ちなみに、dカード GOLDの年会費分を相殺したければ、毎月9,200円のドコモ料金という損益分岐点を意識すると良いでしょう。

しかも今ならdカード GOLDの入会キャンペーンで最大13,000円相当ももらえるんですよ。

\ドコモユーザーはゴールド一択!/
» 公式サイトで詳しく見る

自宅のネット回線をドコモ光にすればdカード GOLDで10%還元!

えー!私もネット回線をドコモ光にしようかな…

と思われた方もいるのではないでしょうか。

現時点であなたがドコモ光以外のネット回線を利用していても、ドコモ光に乗り換えた上でdカード GOLDを所有すれば、毎月10%のポイント還元を受け続けることができるようになります。

せっかくdカード GOLDの所有を検討するのであれば、合わせてドコモ光に乗り換えた方が、断然ポイントが貯まりやすくなってお得ですよね。

今ならキャッシュバック&最大10,000ポイント獲得のチャンス!

dカード GOLDの活用で10%還元をもらえるようになるだけでも嬉しいのですが、今ならドコモ光の契約で、以下の2つのキャンペーン特典を享受することができます。

  • 最大20,000円のキャッシュバック
  • 最大10,000ポイントプレゼント

えー!めっちゃお得じゃないですか!

と舞い上がっている方もいることでしょう。

早速、これらの特典について詳しく見ていくことにしましょう。

最大20,000円のキャッシュバック

最大20,000円のドコモ光のキャッシュバックは、『ドコモ光の公式ホームページ』から申し込みした場合のWeb限定キャンペーンです。

新規、光コラボからの乗り換え、フレッツ光からの切り替えの3パターンにおいて、それぞれ以下の通り、各条件に応じて最大20,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。

新規の場合
キャッシュバック額適用条件
20,000円・新規で申し込みする
・ひかりTV for docomo + DAZN for docomoを新規で契約する
・ドコモ光の公式ホームページから申し込みする
18,000円・新規で申し込みする
・ひかりTV for docomoを新規で契約する
・ドコモ光の公式ホームページから申し込みする
17,000円・新規で申し込みする
・DAZN for docomoを新規で契約する
・ドコモ光の公式ホームページから申し込みする
15,000円・新規で申し込みする
・ドコモ光の公式ホームページから申し込みする
10,000円・新規で申し込みする
・ひかりTV for docomo + DAZN for docomoを新規で契約する
8,000円・新規で申し込みする
・ひかりTV for docomoを新規で契約する
7,000円・新規で申し込みする
・DAZN for docomoを新規で契約する
5,000円・新規で申し込みする
光コラボからの乗り換えの場合
キャッシュバック額適用条件
20,000円・光コラボからの乗り換えで申し込みする
・ひかりTV for docomo + DAZN for docomoを新規で契約する
・ドコモ光の公式ホームページから申し込みする
18,000円・光コラボからの乗り換えで申し込みする
・ひかりTV for docomoを新規で契約する
・ドコモ光の公式ホームページから申し込みする
17,000円・光コラボからの乗り換えで申し込みする
・DAZN for docomoを新規で契約する
・ドコモ光の公式ホームページから申し込みする
15,000円・光コラボからの乗り換えで申し込みする
・ドコモ光の公式ホームページから申し込みする
7,000円・光コラボからの乗り換えで申し込みする
・DAZN for docomoを新規で契約する
5,000円・光コラボからの乗り換えで申し込みする
フレッツ光からの切り替えの場合
キャッシュバック額適用条件
20,000円・フレッツ光からの切り替えで申し込みする
・ひかりTV for docomo + DAZN for docomoを新規で契約する
・ドコモ光の公式ホームページから申し込みする
18,000円・フレッツ光からの切り替えで申し込みする
・ひかりTV for docomoを新規で契約する
・ドコモ光の公式ホームページから申し込みする
17,000円・フレッツ光からの切り替えで申し込みする
・DAZN for docomoを新規で契約する
・ドコモ光の公式ホームページから申し込みする
15,000円・フレッツ光からの切り替えで申し込みする
・ドコモ光の公式ホームページから申し込みする
10,000円・フレッツ光からの切り替えで申し込みする
・ひかりTV for docomo + DAZN for docomoを新規で契約する
8,000円・フレッツ光からの切り替えで申し込みする
・ひかりTV for docomoを新規で契約する
7,000円・フレッツ光からの切り替えで申し込みする
・DAZN for docomoを新規で契約する
5,000円・フレッツ光からの切り替えで申し込みする

上記の表のポイントをまとめるとこうなります。

  • ドコモ光の公式ホームページからの申し込みで+10,000円のキャッシュバック
  • ひかりTV for docomoの同時申し込みで+3,000円のキャッシュバック
  • DAZN for docomoの同時申し込みで+2,000円のキャッシュバック

ひかりTV for docomoやDAZN for docomoを同時に申し込みすることによる恩恵もありがたいですが、何より公式ホームページ経由で10,000円のキャッシュバックが上乗せされるのが非常に大きいと言えますね。

最大10,000ポイントプレゼント

最大10,000ポイントプレゼントの詳細は以下の通りです。

内容新規/光コラボからの乗り換え/フレッツ光からの切り替えのいずれかでドコモ光を申し込みすると、最大10,000ポイントプレゼント
特典・新規→10,000ポイント
・乗り換え/切り替え→5,000ポイント
受付期間2019年9月1日~
対象サービスドコモ光 タイプA/B/C/単独/ドコモ光ミニ
開通期限申し込み月を含む7ヶ月以内
条件・ドコモ光のペア回線がdポイントクラブ会員であること
・ドコモ光が2年定期契約プランであること
ポイント進呈時期ドコモ光の開通月の翌々月

こちらの最大10,000ポイントプレゼントキャンペーンは、先ほど紹介した最大20,000円キャッシュバックのキャンペーンとダブルで獲得することができます。

人によっては最大30,000円分もお得になると考えると、これらのキャンペーンを活用しない手はありませんよね。

ただし、本キャンペーンで獲得できるポイントは期間限定ポイントであり、獲得月から5ヶ月後の末までが有効期限となっている点には注意しておきましょう。

dポイントの有効期限は『dポイントの有効期限に気をつけろ!期間・用途限定のdポイントとは?』の記事で更に詳しく解説していますので、ぜひ合わせて参考にしてみてください。

dポイントの有効期限に気をつけろ!期間・用途限定のdポイントとは?
dポイントの有効期限に気をつけろ!期間・用途限定のdポイントとは?dポイントの有効期限は最大48ヶ月となっています。当記事ではdポイントの有効期限や期間限定ポイントの有効期限について紹介しています。せっかく獲得したdポイントを無駄にしないよう、お得な使い道も紹介していますよ。...

ドコモ光を利用するまでの流れ

早くドコモ光を使いたい!」と前のめりになっている方もいることと思うので、ドコモ光を利用するまでの流れを見てみましょう。

  1. ドコモ光の公式ホームページ』にアクセスする
  2. Webから申し込み スマートエントリー 今すぐ申し込む』のバナーをタップする
  3. 現在のインターネット回線の状況や希望のプラン、個人情報などの必要事項を入力する
  4. 入力した内容を確認して送信する
  5. 会社から電話で最適なプラン・料金の案内がある
  6. 開通工事日を決定→簡単な工事が実施される
  7. 工事が終わり次第、その日から利用可能となる

ご覧の通り、Webで申し込みした後に、会社から確認の電話を受けることになり、最適なプランや料金の案内をしてもらうことができます。

ここまで行き届いたサービスをされると、安心して契約することができますね。

なお、事前に電話でプランなどを相談したい方は、公式ホームページにアクセスした後、『電話でカンタン!料金プラン相談 今すぐ相談!』のバナーをタップし、必要事項を入力すればOKですよ。

ドコモ光のキャッシュバックやキャンペーンで一番お得な申し込み方法は『一番お得なドコモ光のキャンペーン・キャッシュバック完全ガイド!損しないための新規契約方法』の記事で更に詳しく解説していますので、ぜひ合わせて参考にしてみてください。

一番お得なドコモ光のキャンペーン・キャッシュバック完全ガイド!損しないための新規契約方法
一番お得なドコモ光のキャンペーン・キャッシュバック完全ガイド!損しないための新規契約方法ドコモ光を契約するならどこがお得なのかを解説しています。ドコモ光のキャンペーンやキャッシュバックで一番お得なのはGMOとくとくBBです。キャッシュバックや提供されるキャンペーンにおいて他社よりも優れています。どれだけドコモ光のキャンペーンが違うのかの比較もしています。...

dポイントを貯めるならスーパーポイント還元プログラムに参加を!

dカードの項で少し触れましたが、dポイントを効率よく貯めるのであれば、dポイントスーパー還元プログラムに参加するのがおすすめです。

dポイントスーパー還元プログラムは、以下の条件を達成し、エントリーした上でd払いまたは電子マネーiD(dカード)で買い物をすると、最大7%のdポイントが還元されるサービスです。

  • dポイントクラブのプラチナステージ達成で+1%
  • dカードでのドコモ料金支払いで+1%
  • dマーケットの利用で+2%
  • いちおしパックの契約で+1%
  • DAZN for docomoの契約で+1%
  • Disney DELUXEの契約で+1%
    合計:最大+7%

1%還元でコツコツdポイントを貯めるよりも、各条件を満たしてザクザクポイントを貯める方が断然早いですよね。

dポイントクラブのステージについては『dポイントクラブのステージを徹底解説|攻略方法やステージ特典とは?』の記事で更に詳しく解説していますので、ぜひ合わせて参考にしてみてください。

dポイントスーパー還元プログラムにエントリーする方法

どうすればdポイントスーパー還元プログラムに参加できるの?

と疑問をお持ちの方もいると思いますので、dポイントスーパー還元プログラムへのエントリー方法を確認しておきましょう。

  1. dポイントスーパー還元プログラムの『公式ホームページ』にアクセスする
  2. エントリーする』のバナーをタップする
  3. dアカウントでログインする

たったこれだけの手続きでOKです。ちなみに一度エントリー手続きをしてしまえば、毎月エントリーする必要はありません。

ちなみに、dポイントスーパー還元プログラムはdカードの家族カードを持っている方も参加できますが、本会員と家族会員はそれぞれ、別々のdアカウントでエントリー手続きを踏む必要があります。

  • dポイントスーパー還元プログラムに一度エントリーすれば、その後のエントリーは必要ない
  • dカードやdカード GOLDの家族会員もdポイントスーパー還元プログラムに参加できる
  • 本会員と家族会員は、それぞれ別のdアカウントでエントリー手続きを済ませる必要がある

家族会員の方と力を合わせれば、dポイントスーパー還元プログラムの活用で面白いほどにじゃんじゃんポイントを稼ぐことができそうですね。

d払いの活用でdポイントがザクザク貯まる!

d払いキャンペーンの多いd払いも活用する!

d払いとは、ネットショッピングやリアル店舗での支払いを、毎月のケータイ料金と合算して支払うことができる便利な決済サービスです。

これに加え、d払いによる支払いで以下の通り、dポイントの還元も得られるため、便宜性と節約効果を兼ね備えた支払い方法と言えるでしょう。

  • リアル店舗:0.5%
  • ネットショップ:1%

d払いはどうやって始めるの?」という質問が飛んできそうなので、d払いの設定方法をシェアしておきます。

d払い-スマホ決済アプリ、キャッシュレスでお支払い

d払い-スマホ決済アプリ、キャッシュレスでお支払い

株式会社NTTドコモ無料posted withアプリーチ

ドコモユーザーの方
  1. d払いアプリを起動し、ご利用規約に同意をしてログインする
  2. 4桁のパスワードを入力する(ドコモネットワーク(spモード)からの接続が必要)
  3. 利用設定の情報を入力する
ドコモユーザー以外の方
  1. dアカウントを取得する→『公式ホームページ』より簡単に手続きが可能
  2. d払いアプリを起動し、ご利用規約に同意をしてログインする
  3. クレジットカード登録推奨画面で『OK』をタップする
  4. クレジットカードの情報を登録する
  5. 3Dセキュアの認証を行う

いずれの場合も、スキマ時間でサクッと完了できてしまうほどにシンプルですね。

d払いはdカードの登録が断然お得!

dカード
基本還元率1%~
年会費無料
国際ブランドVISA/MasterCard
ETCカード無料
家族カード無料

d払いでクレジットカード決済を選ぶのであれば、dカードを登録するのが断然お得です。

なぜなら、年会費無料でいつでもどこでも1%の還元を享受できる上、毎月のように展開されているキャンペーンで大幅に節約効果を高めることができるためです。

え!キャンペーンって、どんなものがあるんですか?

と前のめりになっている方の為に、当記事執筆時点(2020年1月中旬)におけるキャンペーン情報を記載しておきましょう。

  • 飲食店+10%還元キャンペーン(ランチタイム11:00〜14:00の支払いで10%還元)
  • ドラッグストアのお買い物に対して10%還元キャンペーン
  • セブンイレブンで700円以上の買い物に対して20%還元キャンペーン

え!こんなのめっちゃポイント貯まるじゃないですか!」とつい興奮してしまった方もいるのではないでしょうか。

d払いのキャンペーンは毎月めまぐるしくその内容が変わります。

ぜひ『公式ホームページ』で定点観測していただき、オイシイキャンペーンを見逃さないようにしてくださいね。

まだdカードを持っていない方は最大8,000円がもらえる入会キャンペーン中にゲットしておきましょう!

リアル店舗でd払いを使う方法

d払いの設定が済んだら、早速リアル店舗で使ってみましょう。

リアル店舗でd払いを使う方法は以下の通りです。

あなた自身がバーコードをスキャンする場合
  1. 店舗スタッフに「d払いで!」と支払い方法を伝える
  2. d払いアプリを起動し、『読み取る』タブをタップして画面を切り替え、カメラのアクセスを許可する
  3. カメラが起動したら、店舗側から提示されたバーコードを読み取る
  4. 支払い金額を確認後、『お支払い内容の確認』をタップする
  5. 遷移した先の画面で支払い内容を確認し、『支払う』をタップする
  6. お支払い完了画面を店員さんに確認してもらう
店舗スタッフがバーコードをスキャンする場合
  1. 店舗スタッフに「d払いで!」と支払い方法を伝える
  2. d払いアプリを起動し、バーコードを表示した上で、店員さんにバーコードを読み取ってもらう

支払いの際にdポイントを使うのであれば、バーコードを読み取る前に、『dポイントを利用する』ボタンをタップしておきましょう。

なお、d払いに対応している主なリアル店舗は以下の通りです。こちらも合わせて参考にしてみてくださいね。

  • ローソン/ローソンストア100
  • ファミリーマート
  • セブンイレブン
  • ミニストップ
  • マツモトキヨシ
  • ウェルシア
  • キリン堂
  • ツルハドラッグ
  • 高島屋
  • タワーレコード
  • エディオン
  • オートバックス
  • ジョーシン
  • 東急ハンズ
  • 東急プラザ
  • パルコ
  • コジマ
  • ビックカメラ
  • かっぱ寿司
  • 牛角
  • ガスト
  • ロイヤルホスト
  • ラウンドワン
  • ジャパンタクシー

ネットでd払いを利用する方法

ネットでd払いを利用する方法は以下の通りです。

  1. d払いに対応しているサイトで買い物をする
  2. 支払い方法で『d払い』を選択する
  3. 4桁のパスワードを入力する
  4. サイトの案内にしたがって、購入手続きを完了する

ご覧の通り、ポイントとなる部分は、4桁のパスワードを入力するくらいですね。

基本的には画面の案内にしたがって操作を進めていけば、支払い方法で迷うことはないでしょう。

d払いはどんなネットショップで使えるの?」と気になっている方の為に、d払いが適用できる主なネットショップを記載しておきますね。

  • Amazon
  • 伊勢丹オンラインストア
  • 高島屋オンラインストア
  • 大丸松坂屋オンラインショッピング
  • ディズニーストア
  • DHC
  • PLAZA
  • マツモトキヨシ
  • 無印良品ネットストア
  • メルカリ

ご覧の通り、Amazonやメルカリ、無印良品など比較的身近なショップが対象となっています。

残念ながら楽天市場ではd払いが適用できないのですが、Amazonファンの方はd払いでスイスイと還元率を伸ばしていくことができるでしょう。

dポイントをザクザク貯まる基本はdカードから!

dカードここまでをご覧いただいた方であれば、dポイントを効率よく貯める上でいかにdカードの活用が重要であるかがお分かりいただけたかと思います。

ここで改めて、当記事のポイントとなる部分についておさらいしておきましょう。

  • dポイントの基本的な貯め方は加盟店やドコモのサービスの利用
  • アンケートやゲームでもdポイントが貯まる
  • タバコや金券類などはdポイント付与の対象外
  • dポイントを貯めるならdカードを使わないと損
  • ドコモユーザーならdカード GOLDで10%還元
  • 自宅のネット回線をドコモ光にすればdカード GOLDで10%還元
  • dポイントを貯めるならスーパーポイント還元プログラムへの参加がおすすめ
  • d払いの利用でdポイントがザクザク貯まる

dポイントカードやモバイルdポイントカードだけでdポイントを稼ぐよりも、dカードやdカード GOLDでdポイントを稼ぐ方が何倍もスピーディです。

同じ労力、同じ金額、同じ時間をかけるのであれば、少しでも効率よくポイントを稼げる方が良いですよね。

あなたもぜひ、当記事の内容を十分に参考にしていただき、dカードやdカード GOLDでじゃんじゃんdポイントを稼いでみてください。

\完全無料でお得に使える!/
» 公式サイトで詳しく見る

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です