d払い

【d払いとドコモ払いの違いを比較】ユーザーにとってお得なのはどっち?

【d払いとドコモ払いの違いを比較】ユーザーにとってお得なのはどっち?d払いとドコモ払いの違いがわからない!

このように少々混乱されている方もいるかもしれませんね。

d払いとドコモ払いはどちらも、便宜性の高い支払い方法という意味では同様ですが、d払いならドコモユーザーでなくても利用できるという特徴があります。

以下、当記事ではこのd払いとドコモ払いの違いについて解説していきます。

d払いとドコモ払いのどちらの支払い方法がおすすめなのか、そしてdポイントを効率よく貯めていくにはどうすれば良いかといったお役立ち情報も合わせてシェアしていきます。

現時点でd払いやドコモ払いに少しでも関心をお持ちの方はぜひ、こちらの内容を参考にしてみてくださいね。

d払いとは?

d払いd払いとは、ネット通販やリアル店舗での支払いを、月々のケータイ料金と合算して支払うことができる決済サービスのことを言います。

ドコモ払いの場合はドコモユーザーでかつ、ネット通販しか対象となっていませんが、d払いなら誰でも利用できる上、ネット通販のみならず、リアル店舗の支払いもケータイ料金と合算できるのがポイントと言えます。

  • ドコモユーザーでなくてもd払いは利用できる
  • ネットショップのみならず、リアル店舗の支払いもケータイ料金と合算できる

 

ドコモユーザーでない方は、dアカウントの取得とクレジットカードが必要

ドコモユーザーでない方がd払いを利用する場合、dアカウントの取得とクレジットカードの登録が必要となります。

ちなみにdアカウントの取得に求められるのは、メールアドレス・IDの設定・基本情報の設定のみですから、数分もあればスマホでサクッと手続きが完了するでしょう。

dアカウントをまだ取得していない!

という方は、『公式ホームページ』から取得手続きを進めておいてくださいね。

d払いの利用に応じて、0.5%〜1%のdポイントが貯まる

節約効果を意識されている方には嬉しいことに、d払いの利用で以下の通り、0.5%〜1%の還元を受けることができます。

  • リアル店舗:0.5%
  • ネット通販:1%

ご覧の通り、特にネットショップでの利用がお得となっているため、普段からネット通販を利用する機会が多い方は、d払いによる恩恵が大きいと言えるでしょう。

d払いについては『d払いの登録方法と使い方|d払いを使いこなしてお得に買物をしよう!』の記事で更に詳しく解説していますので、ぜひ合わせて参考にしてみてください。

d払いの登録方法と使い方|d払いを使いこなしてお得に買物をしよう!
d払いの登録方法と使い方|d払いを使いこなしてお得に買物をしよう!当記事ではd払いとは?ということから、d払いの登録方法や使い方を紹介しています。d払いはドコモのQRコード決済ですが、日々お得なキャンペーンを開催しており、dカードと組み合わせることでザクザクポイントが貯まります。...

ドコモ払いとは?

ドコモ払いとは、dショッピングやd fashionなどの買物代金や、dゲームのプレイ代金などをドコモの携帯電話料金と一緒に支払うことができる決済サービスを指します。

もちろん、ドコモ以外のケータイ払い対応サイトにおいても利用可能です。

ドコモ払いは前述のd払いとは異なり、ドコモユーザー限定のサービスとされており、リアル店舗の支払いを合算することはできません。

  • ドコモ払いはドコモユーザー限定のサービス
  • ドコモ払いでは、リアル店舗の支払いを合算することはできない
  • ドコモ以外のケータイ払い対応サイトでも利用可能

 

ドコモ払いでのポイント還元はなし

少しでもお得に買い物がしたい!

と思われている方には少々残念なのですが、ドコモ払いでは一切のポイント還元がないことには注意が必要です。

つまり、ドコモ払いはあくまでも、決済の便宜性のみを享受できる支払い方法であり、節約効果は見込めないということです。

  • ドコモ払いは決済の便宜性が期待できるサービス
  • ドコモ払いでは節約効果を見込めない

以上を理解した上で、ドコモ払いの便宜性に魅力を感じるドコモユーザーの方は、ネット通販の利用において、ドコモ払いを背極的に活用すると良いでしょう。

ドコモ払い(キャリア決済)については『ドコモのキャリア決済とは?キャリア決済の使い方・使える場所を紹介』の記事で更に詳しく解説していますので、ぜひ合わせて参考にしてみてください。

ドコモのキャリア決済とは?キャリア決済の使い方・使える場所を紹介
ドコモのキャリア決済とは?キャリア決済の使い方・使える場所を紹介ドコモのキャリア決済、ドコモ払いの使い方を解説しています。そもそもドコモのキャリア決済って何?というところから、ドコモ払いの使い方、今流行のd払いとの違いについて詳しく紹介しています。...

d払いとドコモ払いの違い

d払いとドコモ払いの説明はなんとなくわかったけど、結局どちらを使うべき?

このように思われている方もいるのではないでしょうか。

そこでここでは、d払いとドコモ払いの違いをより明確にした上で、それぞれの強みについておさえていきたいと思います。

まず、d払いとドコモ払いの違いを表で示すと以下のようになります。

d払いドコモ払い
利用できる方ドコモユーザーではない方でも利用可能ドコモユーザーのみ利用可能
利用できる場所・リアル店舗
・ネット通販
ネット通販
dポイントを貯める×
dポイントを使う×
支払い方法・電話料金合算払い(ドコモユーザーのみ)
・クレジットカード
・dポイント
電話料金合算払い

このようd払いとドコモ払いを比較してみると、それぞれの違いがわかりやすくなりますね。

それでは以下、d払いとドコモ払いの強みについてもう少し具体的に解説をしていきましょう。

d払いの強みは3つ

d払いはドコモ払いと比較した時に、以下の3つの点がアドバンテージとなります。

  • ドコモユーザーでなくても利用可能
  • ネット通販のみならず、リアル店舗にも対応
  • 利用に応じて0.5%〜1%のdポイントが貯まる

ご覧の通り、便宜性と節約効果の両面を兼ね備えているのがd払いのメリットと言えるでしょう。

ただし、ドコモユーザーでない方は、クレジットカードを所有していることが前提となるため、そもそもクレジットカードを所有していない非ドコモユーザーの方は、d払いを使うこことができません。

ドコモ払いは手続きが比較的簡素

ドコモ払いはドコモの利用料金と合算できる分、d払いの申し込み手続きをする場合と比べ、手続きが比較的簡素であることがメリットです。

また、d払いでは利用できないシーンでも、ドコモ払いで決済が可能な場合もあります。

  • ドコモ払いは手続きが比較的簡素
  • d払いでは利用できないシーンでも、ドコモ払いで決済可能な場合もある

公式ホームページ』でドコモ払いに対応しているネットショップを確認できるため、ぜひこちらも合わせて参考にしてみてください。

総合的にみると断然d払いの方がお得

総評としては、ドコモ払いよりもd払いの方がお得感が強いと言えます。

特に、d払いならdポイントが還元される点、そしてリアル店舗でも利用できるところが大きいでしょう。

以上を踏まえた上で、それぞれの支払い方法がどんな方におすすめかをまとめておきたいと思います。

d払いがおすすめな人
  • ドコモユーザーではない人
  • リアル店舗でも利用したい人
  • dポイントの還元を受けたい人
ドコモ払いがおすすめな人
  • ドコモユーザーの人
  • 最低限の手続きで決済をしたい人
  • d払いで決済できないネットショップを利用したい人

まずはドコモユーザーかどうかが一つの決め手と言えますね。リアル店舗で利用したい方や、利用に対してポイント還元を得たい方はd払い一択となります。

ぜひ、それぞれの支払い方法の特徴をしっかりと把握した上で選んでみてください。

dポイントを貯めるならd払い一択!dカードと併用で高還元!

dカード
基本還元率1%~
※ローソンなどで5%お得
年会費無料
国際ブランドVISA/MasterCard
ETCカード初年度:無料
2年目以降:500円
※年に一度の利用で無料
家族カード無料

dポイントをしっかりと貯めていくのであればd払い一択であることは前述した通りです。ここでさらにポイントとなるのが、クレジットカードはdカードを選択することで、さらに高還元を狙えることです。

dカードはETCカードや家族カードを含め、実質無料で作成できますから、保有に際して一切リスクはありませんよ。

» dカードの口コミと特典

d払い×dカードでポイント2重取り

dカードを登録してd払いをすることで以下の通り、最大2%の還元を享受することができます。

  • リアル店舗:1.5%(d払いの0.5%+dカードの1%)
  • ネット通販:2%(d払いの1%+dカードの1%)

やはりポイント2重取りだとスイスイ節約効果を上げることができますね。

クレジットカードの標準的な還元率は0.5%ですから、dカードのように年会費無料でかつ、1%の基本還元率を誇るものは非常に優秀ですよ。

dカード設定のd払いなら、毎月お得なキャンペーンを利用できる

dカード設定のd払いの場合、毎月お得なキャンペーンを利用できることも見逃せません。たとえば、本記事執筆時点(2020年4月末)においては、以下のようなキャンペーンが実施されていました。

  • dポイントスーパー還元プログラムで最大7%還元(常時開催)
  • d払い生活応援キャンペーン 最大+10%dポイント還元(2019年12月2日〜2020年3月31日)
  • d払いをお友達に紹介すると300ポイント(2019年12月2日〜2020年3月31日)
  • 期間中の金土曜日限定!ネットショッピングなら最大+20%dポイント還元(2019年12月1日〜2020年1月5日)
  • Amazonはじめてd払いご利用の方dポイント最大40倍還元(2019年12月1日〜2020年1月5日)

d払い関連のキャンペーンは毎月のように新しい内容が登場しています。

ぜひ一度、『公式ホームページ』をチェックしていただき、どのようなお得なキャンペーンが展開されているかチェックしてみてくださいね。

d払いにチャージする方法は『d払いのチャージ方法や使えるクレジットカード|一番お得なチャージ方法はどれ?』の記事で更に詳しく解説していますので、ぜひ合わせて参考にしてみてください。

d払いのチャージ方法や使えるクレジットカード|一番お得なチャージ方法はどれ?
d払いのチャージ方法や使えるクレジットカード|一番お得なチャージ方法はどれ?d払いのチャージの方法やチャージする際にお得になるクレジットカードを紹介しています。d払いはドコモユーザー以外も利用でき、様々なキャンペーンを実施しています。また、dカードユーザーであればd払いの相性は抜群で常にお得。ぜひ当記事でd払いのチャージや支払い方法を理解しておきましょう。...

d払いとドコモ払いの違いまとめ

d払いとドコモ払いの違いがはっきりしない方もいますが、当記事でお伝えしてきた内容をまとめると以下のようになります。

  • d払いはドコモユーザー以外でも利用でき、リアル店舗とネットショップにおいて0.5%〜1%のポイント還元が得られる
  • ドコモ払いはドコモユーザー限定の支払い方法で、利用までの手続きが比較的簡素
  • dポイントを貯めたいならd払い一択
  • dカード設定のd払いなら、ポイント2重取りや各種キャンペーンで一気に高還元率を狙うことができる

d払いやドコモ払いはどちらも、便宜性に優れた支払い方法です。特にd払いは、ここに節約効果という大きなメリットがのっかってきます。

ぜひあなたもこちらの内容を参考にしていただき、効率の良い支払いを選択することで、今まで以上に便宜性と節約効果を高めていってくださいね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です