アメックス・ゴールドの充実した保険内容を解説|海外旅行保険から買い物保険までを網羅

 

アメックス・ゴールドは、質の高いサービスだけではなく保険も充実しているのが特徴です。

特に旅行に関する保険は目を引くものがあり、万が一の際に非常に役立ってくれます。しかし、せっかく充実した保険があっても知らなければ宝の持ち腐れですよね。

アメックス・ゴールドカードには国内外旅行保険はもちろん、ショッピングのときに安心できる保険などが多く付帯しています。

そこで、アメックス・ゴールドカードに付帯している様々な保険について詳しく解説していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

アメックス・ゴールドには多くの保険が付帯している

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

還元率 1%
年会費 初年度:無料(新規のみ)
2年目以降:31,320円(税込)
国際ブランド AMEX
ETCカード 新規発行手数料:918円(税込)
年会費:無料
家族カード 1枚目無料
※2枚目以降は12,960円(税込)

アメックス・ゴールドカードには、以下のように多くの保険やサービスが付帯しています。

  • 海外旅行傷害保険
  • 国内旅行傷害保険
  • 航空便遅延費用補償(海外旅行の場合)
  • キャッシュレス診察(海外の病院で、治療費を立て替えることなく診察を受けられる)
  • 不正プロテクション(カードが不正利用された場合の補償)
  • カード紛失、盗難の際の緊急再発行
  • ショッピング・プロテクション(ショッピングガード保険)
  • リターン・プロテクション(販売店が返品に応じない場合、アメックスが返品額を補償)
  • キャンセル・プロテクション(コンサートチケットを取って、病気などで行けなかった場合の補償)
  • オーバーシーズ・アシスト(海外旅行で困った時に役立つサービス)

アメックス・ゴールドには、他社カードのプラチナカードクラスの保険がついています。

特に旅行に関する保険は充実している他、旅行先でカードが盗難にあった場合でもすぐに、現地にカードを届けてくれるため非常に心強いです。

また、カードの不正利用がないか24時間体制で監視しているため、セキュリティーが高く、万が一不正利用されたとしても被害額を全額補償してくれます。

アメックス・ゴールドは、ゴールドカードの中でも最高峰の保険充実度を誇るカードと言えるでしょう。

アメックス・ゴールドの海外旅行保険は最大1億円の補償!

アメックス・ゴールドの海外旅行傷害保険は最大で1億円の補償を受けられます。これは、他のゴールドカードに比べても破格の金額です。

これが、高い年会費を払ってもアメックス・ゴールドが依然人気のカードである秘密の1つとなります。

その他にも、持っていったカメラなどが紛失や盗難にあった場合に、最高50万円まで補償される携行品損害という補償があるので、万が一の際にも安心です。

それでは、アメックス・ゴールドの海外旅行傷害保険について、さらに詳しく解説していきましょう。

アメックス・ゴールドの海外旅行傷害保険はきめ細かい補償が魅力

アメックス・ゴールドの海外旅行傷害保険は、カードを持っていない家族にも適応される他、飛行機が遅れた際にも保険金が出るなど広い範囲をカバーする内容となっています。

また、一部はカード会員であれば特別な手続きなしで受けられる『自動付帯』であるため、カードで旅行代金を事前に支払わなければいけない『利用付帯』よりも万能です。(※利用付帯の方が補償金額は大きい)

アメックス・ゴールドで旅行代金支払った場合(利用付帯)の海外旅行傷害保険は、以下のようになっています。

補償内容 本会員 本会員の家族 家族カード会員
傷害死亡・後遺障害 1億円 1,000万円 5,000万円
傷害治療 300万円 200万円 300万円
疾病治療 300万円 200万円 300万円
賠償責任 4,000万円 4,000万円 4,000万円
携行品損害
(面積3,000円)
50万円 50万円 50万円
救援者費用 400万円 300万円 400万円

※免責金額とは補償を受けるための手数料のようなもの

アメックス・ゴールドの海外旅行傷害保険では、本会員の家族にも金額は下がるものの保険金が下りるのが特徴です。

本会員の家族とは以下に該当する方となります。

  • カード会員の配偶者
  • カード会員と生計をともにする子供、両親などの親族

上記の方は、カードを持っていなくても補償の対象となります。アメックス・ゴールドを持っていると家族も守られるので、安心を家族みんなで共有することができるのです。

また、アメックス・ゴールドは家族カードが1枚年会費無料で作れるため、必ず作っておきましょう。

アメックス・ゴールドカードの家族カードは絶対に発行すべき理由

海外旅行傷害保険の補償の対象となるのは家から出発した時から、家に帰宅するまでなので、空港へ行くまでの事故も対象となります。1回の旅行で90日まで補償されます。

海外旅行中に怪我や病気になり病院で診察を受けた際には、本会員と家族カード会員は300万円までの補償があり、カード会員の家族も200万円までの補償があります。

他にも、多くのゴールドカードでは対象外となるパソコンや、スマホも携行品損害の補償の対象となるので、アメックス・ゴールドの補償があれば万全です。

救援者費用とは、自分や一緒に旅行している家族が現地で入院した場合に、家族が駆けつけるための費用を補償するというもので、カード会員であれば400万円支払われます。

アメックス・ゴールドカードの補償の申請には以下の書類が必要ですので、忘れずにとっておきましょう。

  • カードで決済したことを証明する公共交通機関(飛行機やバスなど)のチケット
  • パッケージツアーの支払い時のカードご利用控え(※ツアーの場合)

事故で怪我をした場合や病気で病院にかかったなど、補償を請求する場合には、アメリカン・エキスプレスのオーバーシーズ・アシストデスクに連絡しましょう。

すぐに提携する保険会社に代わってもらえるので、必要な書類などの案内を受けてください。

必要な書類は、怪我や病気の場合と損害賠償などで変わるので、慌てずに案内を聞きましょう。

帰国後すぐに、保険会社から請求書を送ってもらい、請求書に必要事項を記載し、必要な書類と一緒に送れば補償を受けることができます。

旅行費用をアメックス・ゴールドで支払わなくても自動付帯の補償がある

アメックス・ゴールドの海外旅行傷害保険には、旅行代金をカードで払わなくても補償の対象となる『自動付帯』の部分もあります。

アメックス・ゴールドで旅行代金支払わなかった場合(自動付帯)の海外旅行傷害保険は、以下のようになります。

補償内容 本会員 本会員の家族
傷害死亡・後遺障害 5,000万円 1,000万円
傷害治療 200万円 200万円
疾病治療 200万円 200万円
賠償責任 4,000万円 4,000万円
携行品損害
(免責3,000円)
50万円 50万円
救援者費用 300万円 300万円

※家族カード会員は自動付帯の補償はないですが、本会員の家族に該当する場合は上記の補償を受けられます。

アメックス・ゴールドカードは自動付帯だと、利用付帯よりも補償の金額は低いものの、怪我や病気で病院にかかった際には、200万円の補償があります。

また、携行品損害は利用付帯の時と同じ金額の補償となっています。

自動付帯の場合には、旅行費用をカードで支払う必要がないので、旅行費用をアメックス・ゴールドで支払った証明は不要です。

事故で怪我をした場合や病気で病院にかかったなど、補償を請求する場合には、アメリカン・エキスプレスのオーバーシーズ・アシストデスクに連絡しましょう。

すぐに提携する保険会社に代わってもらえるので、必要な書類などの案内を受けてください。

必要な書類は、怪我や病気の場合と損害賠償などで変わるので、慌てずに案内を聞きましょう。

帰国後すぐに、保険会社から請求書を送ってもらい、請求書に必要事項を記載し、必要な書類と一緒に送れば補償を受けることができます。

飛行機が遅れた際の航空便遅延費用補償

先程もお伝えしたように、アメックス・ゴールドには飛行機が遅れた際の損害額を補償してくれる保険が付帯しています。

せっかく海外旅行の予定を立てても飛行機が遅れて、乗り換えに間に合わなかったということもありますよね。

そんな時でも、アメックス・ゴールドには『航空便遅延費用補償』という保険がついているため、損害額を支払ってもらうことができるのです。

航空便遅延費用補償の内容は、以下のようになっています。

補償内容 本会員 内容
乗継遅延費用 20,000円 乗り継ぎする飛行機が遅れて、乗り継ぎができず、4時間以上代わりの飛行機が用意できなかった場合
出航遅延、欠航、搭乗不能費用 20,000円 乗るはずだった飛行機が4時間以上遅れや欠航、または、飛行機の出発時刻から4時間以内に代わりの便が確保できなかった場合
受託手荷物遅延 20,000円 飛行機が予定していた場所に到着しても、6時間以上手荷物が届かずに、食費や宿泊が必要になった場合
受託手荷物紛失 40,000円 飛行機が予定していた場所に到着しても手荷物が紛失した場合、または、48時間経っても見つからなかった場合

あまり考えたくはありませんが、飛行機の4時間以上の大幅な遅れや、手荷物が届かずに空港から移動できなくなった場合に補償金が出ます。

ホテルの宿泊代や待っている間の食事代、手荷物が見つからない・紛失した場合は生活に必要な衣類や洗面道具の購入も補償の対象です。

飛行機や手荷物のトラブルで旅行の計画が大幅に狂ってしまうと、精神的にも肉体的にも疲弊しますが、少しでも補償金を受け取れると思うと気分的にも少しは救われたように感じるのではないでしょうか。

航空便遅延費用補償を利用する場合には、アメックスに連絡し提携する保険会社から申請書を取り寄せ、必要事項を書いて必要書類と一緒に返送する必要があります。

航空便遅延費用補償で必要になるのは以下の書類です。

飛行機の遅延・欠航の場合

  • 航空会社証明書(遅延時間の記載があるもの/※飛行機の遅延の場合)
  • 欠航証明書(欠航した場合)
  • ホテル客室領収書の原本
  • 食事代領収書の原本

手荷物の遅れ、紛失の場合

  • 航空会社証明書(手荷物の到着予定時刻と到着時刻がわかるもの/遅れの場合)
  • 衣類購入領収書の原本
  • 生活必需品購入領収書の原本

特に、購入したものの領収書は原本でなくてはならないので、食事や必要なものを購入した際には忘れずにとっておきましょう。

航空便遅延費用補償の場合はアメックス・ゴールドで決済しなくても補償の対象となるので、現金で支払った場合には領収書やレシートを保存しておいてください。

また、以下の点にも注意してください。

  • 飛行機遅延や欠航の場合
    ⇒ホテルの宿泊費や食事の代金が補償対象
  • 手荷物の遅延や紛失の場合
    ⇒必要な衣料品や生活必需品の購入費用が補償対象

それぞれの場合では、補償となる対象が異なるため、例えば、手荷物の遅延で待っている間に食事をした際の代金は補償対象外です。

保険会社が代わりに医療費を支払ってくれるキャッシュレス診療

クレジットカードに旅行傷害保険が付いていても、一度治療費を自分で立て替えて、後でその分の金額をカード会社(※実際には提携している保険会社)から受け取るというカード会社が多いです。

しかし、アメックス・ゴールドであれば、自分で治療費を立て替えることなく直接病院にアメリカン・エキスプレスが治療費を支払ってくれる『キャッシュレス診察』という便利なサービスがあります。

キャッシュレス診察を希望する際には、必ず先にアメリカン・エキスプレスのデスクに連絡をいれましょう。

病院によってはキャッシュレス診察の提携をしていないところもあるからです。

キャッシュレス診察の窓口はオーバーシーズ・アシストとなっていて、各国によって異なるので、事前に確認しておきましょう。

地域 国名 電話番号
欧米 アメリカ合衆国
(ハワイ・アラスカを含む)
1-800-866-8630
カナダ 1-800-866-8630
中南米・カリブ諸島 1-804-673-1669
フランス 0800-90-86-29
ドイツ 0800-181-0740
イギリス 0800-824-482
スペイン 900-99-4446
イタリア 800-871-972
スイス 0800-55-47-02
上記以外のヨーロッパ
(旧ソ連邦・アフリカ・中近東)
44-20-8840-6462
アジア・オセアニア オーストラリア 1800-553-154
ニュージーランド 0800-44-9347
香港 800-96-3012
シンガポール 1800-535-1561
韓国 00798-651-7031
上記以外のアジア・オセアニア 65-6535-1561

キャッシュレス診察の具体的な流れは以下のようになります。

  1. アメックスのオーバーシーズ・アシストデスクに連絡
  2. アメックスと提携している保険会社が、現地のキャッシュレス診察に対応している病院を探し案内
  3. 案内された病院で、カード番号と名前を告げて診察をうける(診療費/治療費はアメックスと提携している保険会社が、直接支払うため費用を自前で支払う必要はなし)

以上がキャッシュレス診察の簡単な流れです。

海外旅行傷害保険の範囲であれば、アメックスと提携している保険会社が病院の紹介から、治療費の支払いまでおこなってくれるので、体調が悪い場合には非常に助かるでしょう。

アメックス・ゴールドは国内旅行保険も充実

アメックス・ゴールドには、国内旅行傷害保険も付帯しています。

国内旅行傷害保険は利用付帯となっているので、カードで旅行費用を支払った場合のみ対象です。こちらも海外旅行傷害保険と同じく本会員の家族にも補償があります。

アメックス・ゴールドの国内旅行傷害保険は以下の通りです。

補償内容 本会員 本会員の家族 家族カード会員
傷害死亡 5,000万円 1,000万円 5,000万円
後遺障害 5,000万円 1,000万円 5,000万円

補償項目が少ないように感じますが、国内では国民健康保険が使えるため、医療費が高額になりにくいです。

カードを持っていない、本会員の家族にも補償があるのでお得です。

あまり考えたくはありませんが、旅行中の事故で深刻な後遺障害が残ってしまった場合は、医療費を払い続ける必要があるため、最高5,000万円の補償があるのは大きいですね。

アメックス・ゴールドの国内旅行傷害保険の対象となるケース

アメックス・ゴールドの国内旅行傷害保険が適応されるのは、事前にパッケージツアーの旅行費用をアメックス・ゴールドで支払った場合や、宿泊先のホテル代を払っている場合となります。

ただ、公共交通機関(飛行機、電車など)で移動中の事故も、事前にチケットなどをカードで購入していれば対象です。

国内での旅行ではなるべく事前にアメックス・ゴールドで移動中の公共交通機関のチケットを購入した方が、幅広く保険でカバーされます。

アメックス・ゴールドの国内旅行傷害保険は、公共交通機関の移動中と宿泊中の火災、パッケージツアー中の事故のみ補償の対象です。

国内ではパッケージツアーだとツアーの始まりから終わりまで補償される分手厚くなっています。

国内旅行中に事故にあったなど補償の申請が必要な場合には、以下の番号に連絡すれば、すぐに提携先の保険会社(損害保険ジャパン日本興亜株式会社)に引き継いで、保険に関する案内をしてくれます。

アメリカン・エキスプレス・保険ホットライン
0120-234586

また、国内旅行傷害保険は利用付帯となっているので、旅行費用を支払った証明になる公共交通機関(飛行機や電車)の搭乗券や、ホテルの宿泊代やパッケージツアーの料金を支払ったカード利用明細が必要になるため、必ずとっておきましょう。

アメックスの保険会社から申請書を送ってもらい、必要事項を記入の上、一緒に必要となる書類を送ると補償を受けることができます。

アメックス・ゴールドに付帯しているその他の保険

アメックス・ゴールドには、旅行傷害保険以外にも多くの保険が付帯しています。

せっかくアメックス・ゴールドを持ったのなら使わないともったいないので、しっかりと理解しておきましょう。

また、アメックス・ゴールドの保険は、セゾンカードとの提携カードであるセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードにはない独自の保険が多いのも特徴です。

アメックス・ゴールドには、以下のような保険が付帯しています。

  • 不正プロテクション(カードが不正利用された場合の補償)
  • カード紛失、盗難の際の緊急再発行
  • ショッピング・プロテクション(ショッピングガード保険)
  • リターン・プロテクション(販売店が返品に応じない場合、アメックスが返品額を補償)
  • キャンセル・プロテクション(コンサートチケットを取って、病気などで行けなかった場合の補償)
  • オーバーシーズ・アシスト(海外旅行で困った時に役立つサービス)

どれも心強い保険となっています。それでは、順番に解説していきましょう。

不正プロテクションがあるからセキュリティーも万全

アメックスでは、24時間体制で不正な取引がないか監視していますので、不審な利用があればすぐにカード会員に警告が届きます。

もし、身に覚えがないものであれば、取引を無効にし、不正利用による損害が出る前にカードの使用を停止してくれるのです。

また、万が一、身に覚えがない利用があった場合でも、アメックスが全額被害額を補償してくれます。

長く使うクレジットカードなら、セキュリティーとアフターケアが万全でないと不安ですがアメックス・ゴールドはその点心配いりません。

身に覚えがない利用があった場合には、アメックスに連絡すればすぐにカードを止めてくれ、新しいカードを発行してくれるので安心です。

カード紛失、盗難の際の緊急再発行

カードの紛失や盗難の際もアメックスであれば、すぐにカードを止めて迅速に新しいカードを無料で送ってくれます。海外での盗難でも対応が早いので、不正利用されにくいのがアメックスの強みです。

また、どうしてもカードが必要な場合には、『緊急仮カード』という、素早く発行できるカードを国内外問わず、すぐに届けてくれるので非常に便利です。

特に、海外ではカードがないと困るケースが多いですから、このサービスは有り難いですね。

この、カードの緊急再発行はセゾンカードとの提携カードである、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードにはないアメックス独自のサービスです。

アメックス・ゴールドを紛失したり、盗難にあった際には以下の番号にかけて不正利用されないように、カードを止めてもらいましょう。海外旅行ですぐにカードが必要な場合も、その旨を告げれば迅速にカードを送ってくれます。

メンバーシップ・サービス・センター
0120-010120(国内)
81-3-3220-6100(海外)
(24時間/年中無休)

 

ショッピング・プロテクションで、カードで購入した商品を手厚く補償

アメックス・ゴールドには、カードで購入した商品が偶然の事故による破損や、盗難にあった場合に、事故日から90日間、年間500万円まで補償する『ショッピング・プロテクション』という保険があります。

アメックス・ゴールドで購入した商品は約3ヶ月間、この補償で守られることになるのです。免責金額を1万円支払う必要があるため、1万円以上の商品が補償の対象となります。

他のカードでは対象外のパソコンも補償の対象なので、非常に安心感が増しますよね。

他のゴールドカードでもショッピング保険はありますが、年間500万円までの大きな補償はなかなかありません。

ちなみに、よく比較されるセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードでは、補償額は年間200万円までです。

  • アメックス・ゴールドカード:500万円
  • セゾンゴールド・アメックス:200万円

高額の商品を購入しても大きな補償があるので、アメックス・ゴールドなら安心感が違いますね。

ショッピング・プロテクションの補償を受ける際の手順は、以下のようになります。

  1. アメリカン・エキスプレス保険ホットラインに連絡し、保険金請求書を送ってもらう
  2. 保険金請求書に必要事項を記入し、必要な書類(売上票、領収書などカードで購入したことを証明できるもの)を一緒に返送

ショッピング・プロテクションの補償を受ける窓口は、以下の番号です。

アメリカン・エキスプレス保険ホットライン
0120-234586

(※盗難の場合には警察署で盗難届出証明証を発行してもらう/他にも必要書類が求められる場合あり)

リターン・プロテクションで商品の返品もスムーズに

購入した商品の返品を販売店が認めてくれない時に、アメックス・ゴールドで購入した商品であれば、1商品につき3万円まで、年間最高15万円までの返品補償があります。

リターン・プロテクションを利用する条件は以下の通りです。

  • 購入日から90日以内にアメックスに連絡すること
  • 未使用または、状態が良好である商品

販売店とのトラブルでなかなか話が先に進まなくても、アメックスの方で補償してくれるのでストレスもグッと減ります。他のカードにはなかなかない保険なので、いざという時に重宝するでしょう。

リターン・プロテクションを利用するには、アメックスに連絡し、申込用紙を送ってもらい、必要事項を記入し送り返すと審査がおこなわれます。

規定の審査に通れば、アメックスに商品を送付し、代わりに補償金を受け取ることができます。

キャンセル・プロテクションで止む得ぬキャンセルでも補償金を受け取れる

キャンセル・プロテクションとは、すでにアメックス・ゴールドで料金を支払ったものの、止む得ぬ事情でキャンセルせざるを得なくなった時に、補償金を受け取れるという保険です。

以下のような場合に補償の対象となります。

  • 急な病気や怪我による入院
  • 会社の都合による急な出張(海外旅行のみ/年1回まで対象)

そして、保険の対象となるのは以下のようなイベントです。

  • 国内、海外旅行
  • 旅館やホテルの宿泊
  • 飛行機、船、鉄道、自動車などによる移動
  • 宴会、パーティーなど
  • 趣味の集まり
  • 演劇や音楽、映画などの公演

どうしても、すでに予約や公演のチケットを取っていて、行けなくなったという場合に限り、本会員と配偶者、家族の入院が原因の場合には年間最高10万円、通院が原因の場合には年間最高3万円が支払われるというユニークな保険です。

また、会社の急な出張による海外旅行のキャンセルでは、年間最高10万円が補償されます。

自己負担額を1,000円か、キャンセル費用の10%いずれか高い方を払わなければいけませんが、全くムダになってしまうことを考えると非常に有り難い保険ですね。

リターン・プロテクションの補償を受けるには、アメックスに連絡の上、申請書をもらう必要があります。

申請書に必要事項を記入し、飛行機や公演のチケットなど、実際に行く予定だったことを証明するものや、医師の診断書、出張命令を証明する書類などを送ることが必要です。

オーバーシーズ・アシストで病院選びも万全

アメックス・ゴールドには、『オーバーシーズ・アシスト』という海外旅行に役立つサービスがついています。

特にメディカルサービスは病気や怪我で困った時に心強いサービスです。

オーバーシーズ・アシストはどんなサービスかというと、海外から日本語でサポートを受けられるもので、レストランやホテルの案内からパスポートや所持品が盗難にあった時なども相談にのってくれるものとなっています。

さらに、優れた点として、医師や病院、弁護士を紹介してくれるというサービスもあるのです。今回は特に医療に関連することに絞って紹介していこうと思います。

オーバーシーズ・アシストでは、以下のメディカルサービスを受けることが可能です。

  • 電話無料相談サービス
  • 病院紹介サービス/予約入院の手配
  • 医療機関の信用保証、資金援助
  • 緊急移送サービス
  • 帰国手配サービス

まず、体調が悪い時には、24時間体制でオーバーシーズ・アシストに常駐しているお医者さんが電話でアドバイスしてくれる上に、必要なら病院を紹介してくれます。現地で言葉がわからなくても入院の手配までしてくれるので安心です。

海外では手持ちのお金がないと病院でも治療を拒否されることがありますが、アメックス・ゴールド会員であれば、アメックスが5000US$まで立て替えて支払ってくれるため、病院の前で門前払いを食らうことはありません。

さらに、オーバーシーズ・アシストに常駐している医師が、日本に帰国して治療を受けた方がいいと判断した場合には、日本に帰国して転院する手続きも行ってくれるのです。

あまり考えたくはありませんが、海外で事故に巻き込まれたりした場合には非常に頼もしいサービスですね。

オーバーシーズ・アシストを利用する際には、ゴールドカードの会員番号と電話番号、正確な所在地が必要になるので、事前に準備してからアメックスに電話しましょう。海外旅行で病院にかかる際にはぜひ利用したいサービスですね。

まとめ

アメックス・ゴールドには充実した海外・国内旅行傷害保険が付帯しています。

さらに、海外旅行では24時間365日日本語で、病院の手配などのサービスを受けることが可能です。

また、キャッシュレス診察にも対応しているため、保険の範囲内であれば自分で医療費を立て替える必要もありませんし、場合によっては日本の病院へ移転する手続きも取ってくれるため非常に安心です。

他にも、頼りになる保険が多く付帯しているため、アメックス・ゴールドを持つことで、確かな補償と安心を得ることができるでしょう。

初年度年会費無料で持てるおすすめアメックスカードはこちら